《動画あり》金曜プレミアム「追跡 平成オンナの大事件」#1

2016年11月4日放送
【番組内容】

首都圏連続不審死事件

木嶋佳苗被告(当時34歳)
婚活サイトで知り合った男たちから1億円以上の金を受け取り、
男たちは不審な死を遂げる。木嶋は3件の殺人、3件の詐欺、
3件の詐欺未遂、1件の窃盗で起訴され、3件の殺人は無罪を主張、
詐欺は一部を認め、窃盗は否認している。
一審・二審で死刑判決。現在は最高裁で上告中だ。
そんな中、獄中結婚をした木嶋。
生まれた北海道別海町から付き合っていたとされる
男性と遊びに行った裏磐梯までを追跡取材。
また、注目を集めた100日裁判を完全ドラマ化し、素顔を浮き彫りにする。

鳥取連続不審死事件

上田美由紀被告(当時35歳)
スナックのホステスだった上田被告の周りで6人の男が不審死を遂げ、
2件の殺人罪で起訴された。一審、二審とも死刑判決。現在は最高裁で上告中。

大阪2児餓死事件

下村早苗受刑者(当時23歳)
ワンルームマンションで幼児2人が飢えによって衰弱死し、遺体が発見された。
逮捕されたのは50日間、育児放棄していた当時23歳の母親・下村受刑者。
事件直後に語らなかった友人などが証言し、テレビで初めて彼女の素顔が明らかに。

大阪東住吉幼児6年遺棄事件

大滝ちぐさ受刑者(当時35歳)
出生直後に乳児を殺害し、
6年間、アパートの押入れに放置していた母親・大滝受刑者。
同じ風俗店で働いていたというA子は、拘置所で大滝に接見し、驚がくの事実を知る。

あわせて読みたい